空き家・所有者不明土地

不動産の管理
相続した建物に無償で住んでる人がいる?① 占有権原について

親から相続した建物に、もう何年も住み続けている人いる。家賃を払っておらず、また何らかの契約書もないらしい。 契約書もなく家賃も払っていないのなら不法占有ではないか。なんとか出てってもらいたいがどうしたらよいか――このよう […]

続きを読む
近隣関係
空き家
隣の空き家が倒壊しそう/倒壊してしまった場合の法的措置・法的責任について

「空き家状態となっている隣の家が、いつ倒壊するか心配」「こないだの大風で隣の屋根が一部崩れ、うちの外壁を傷つけてしまった」といった話はよくあります。 放置される空き家の数は年々増加しており、環境や治安への影響という点から […]

続きを読む
不動産の管理
道路上にはみ出した木の枝に関する規制(道路法43条・44条・44条の2の規定について)

(※2020年9月3日追記) 道路沿いの私有地にある樹木から枝が伸びて、道路上にはみ出している場合には、行政はどのような対応ができるのでしょうか。 道路については、道路の整備や維持管理について定めている道路法において、さ […]

続きを読む
不動産の管理
【空き家問題】区が不在者管理人制度を利用し、費用負担なしで空き家の解体に成功した事例

本日の日経新聞の記事で、大田区が、不在者財産管理人制度を利用して、空き家を解体させた例が紹介されていました。  空き家対策特別措置法施行を受けて行政代執行で空き家を取り壊す例が出つつあるが、民法の規定を使う例は珍しいとい […]

続きを読む
不動産取引(売買・仲介等)
不動産取引を舞台にする「地面師」とは 詐欺の手口や背景、対策について

最近、「地面師」という言葉がニュースをにぎわしております。 地面師とは、土地の取引を専門とする詐欺師をいいます。 実行役が土地の所有者になりすまして売買契約を結び、代金を詐取するというケースで、ここ最近では大手の積水ハウ […]

続きを読む