顧問サービスご利用までの流れ

 

法律相談のご予約

以前に法律相談・案件の依頼をされたことがない方の場合、まずは法律相談にお越しください。

こちらのページで、法律相談のご予約をいただくか(初回のご相談は1時間30分まで税込10,800円です)、法律相談自体をご検討中の場合はお問い合わせください(問合せには費用はかかりません)。

法律顧問のイメージが全くない方も多くいらっしゃいますので、お気軽に問合せ下さい。
また、法律顧問は一つの事務所だけという決まりはありませんし、現に複数の事務所に法律顧問を依頼している企業も多くありますので、既に他の事務所に法律顧問を依頼している企業であっても問題ありません(もちろん秘密は厳守します)。

 

法律相談でのヒアリング等

既に何らかの問題を抱えているか、あるいは将来に問題が発生する不安がある場合が多いので、まずは現状の問題点・不安点についてお聞きします。

そのうえで、貴社の日常業務の運営実態や財務状況などをお聞きし、弊所で提供している顧問サービスをご説明いたします。
そもそも顧問サービスとはどのようなものかをご存じない方も多くいらっしゃいますので、どのようなサービスを提供できるのか・顧問を依頼すると具体的にどうなるのか、などを丁寧にご案内します。

なお、ヒアリングの結果、まれに顧問サービスを利用するには適さないと考えられる場合(法的リスクの少なさや損益状況を考えると明らかに費用倒れとなってしまう場合)もあります。
その場合は、顧問サービスのご利用ではなくスポットでの法律相談をおすすめしております。

 

ご検討・ご契約

法律相談の結果をもとに、顧問サービスを利用するかを社内でご検討ください。

利用を決定されましたら、貴社と弊所との間で契約書を取り交わします。
手続については電話・メール・郵送などでのやり取りになります。

 

ご契約後

こちらのページでご案内のとおり、どのプランでも初回の契約期間は3か月間です。

特に法律顧問を利用した経験のない企業の場合は顧問サービスのイメージがわきにくいと思いますので、まずは3か月間利用したのちに、今後も継続されるかどうかをご検討ください。
(現在も顧問弁護士が別にいたり、過去にいたことがあったりして顧問サービスを十分ご存知の企業の場合は、最初から1年契約でも対応しております。)

なお、3か月契約であっても1年契約であっても、顧問契約はいつでも解約することができます。
解約のご連絡があった場合はその月で契約が終了し、それ以降の費用は生じません。

 

ご利用のイメージ

顧問サービスのご利用のイメージについてはこちらのページをご参照ください。

なお、どのプランにも上限時間の目安がありますが、最初の月については上限はありません
契約後の最初の月には、貴社の現状について時間をかけて詳しくお聞きする必要があるからです。

現在使用している各種の社内規程や、取引上多く使用している契約書などを確認したり、取引先と締結している契約の内容などをお聞きしたりして、まずは現状の問題点を分析します。

そのうえで、今後問題点・不安点が生じた際にはその都度ご相談に回答しております。

投稿日:

Copyright© 関口法律事務所 , 2018 AllRights Reserved.