法律・裁判一般
タワマン節税訴訟、最高裁では何が判断されるのか【前編】不動産を用いた「節税」・通達6項とは

相続税対策として「タワマン節税」などと呼ばれる節税手法の是非が、訴訟で争われています。 この節税方法は、本人が亡くなる直前に高額の不動産を購入し、亡くなった後に相続人がその不動産を売却するというもの。相続税の計算にあたっ […]

続きを読む
不動産の管理
建物賃貸借における残置物の問題② 借主側の視点

引き続き、建物賃貸借における残置物の問題について。 前回は貸主側からの視点で解説しましたが、今回は借主側から見た問題について解説します。 借主が部屋に物を残して退去した場合、どのような法的責任を負うのでしょうか。 明渡義 […]

続きを読む
不動産の管理
建物賃貸借における残置物の問題① 貸主側の視点

建物賃貸借において、借主が出て行った後に居室内に残置物がある場合、貸主側でこれを廃棄することは問題ないでしょうか。 逆に、借主は、退去後に残置物をそのままにしておくとどのような責任を負うのでしょうか。 このような残置物の […]

続きを読む
新着情報
年末年始休業のお知らせ

弊所では、誠に勝手ながら下記期間を休業とさせていただきます。 ■年末年始休業期間 2021年12月29日(水)〜2022年1月5日(水) 休業期間中に頂きましたお問合せについては、営業開始日以降に順次回答させていただきま […]

続きを読む
不動産の管理
相続した建物に無償で住んでる人がいる?② 本当は怖い使用貸借

相続した建物に無償で住み続けている人がいる、という話。 前回は、占有権原(相手がどのような法的根拠に基づいて占有しているか)についてお話ししました。 相手が主張する占有権原によって必要な対応が異なりますが、賃借権(かつ長 […]

続きを読む