弁護士 関口 郷思(関口法律事務所)

    no image

    不動産取引 建築

    建物の欠陥により事故が起きた場合、誰が賠償責任を負うのか――土地工作物責任について

    2020/7/8  

    建物に欠陥があり、それが原因で事故が起こり他人に損害を与えてしまった場合、建物の占有者または所有者は損害賠償責任を負います。 建物など土地の工作物に関するこのような占有者・所有者の責任を、土地工作物責 ...

    いろいろな話 法務一般

    NHKが映らないテレビなら受信料は不要? カットフィルター訴訟の争点

    2020/7/2  

    NHKだけ映らないテレビであれば、持っていても受信料を払う義務はない――先日、東京地裁でそのような判決が言い渡されたそうです。 契約義務認めず、NHK敗訴 視聴不可テレビ設置―東京地裁:時事ドットコム ...

    企業法務

    アルバイトに有給を与えることで、発生するコストについて。

    2020/6/27  

    法律上、従業員には有給休暇を付与して使わせなければなりません。 これはアルバイトスタッフであっても同じです。 ところが、このことを説明すると、「金銭的な余裕がない」「ただでさえ少ない人数で回しているの ...

    no image

    不動産取引

    仲介業者の説明義務 売買物件において現に締結されている定期借家契約の有効性について説明義務が認められた事例

    2020/6/25  

    所有物件に入居テナントがいるが、契約は定借。契約終了日に明け渡される予定。 これを前提に、空の状態で引き渡す条件で、その物件を売却。 しかし、実はテナントとの契約は定借の要件を満たしておらず普通借であ ...

    企業法務 法務一般

    「押印についてのQ&A」(内閣府・法務省・経産省)を分かりやすく解説

    2020/6/22  

    2020年6月19日、内閣府、法務省、経済産業省の連名で押印に関する法解釈が公表されました。 こちらの内閣府のページや、法務省のページにて読むことが可能です。 公表された文書は「押印についてのQ&am ...

    法務一般

    あおり運転の厳罰化 改正道路交通法・改正自動車運転処罰法の条文を詳細に解説します

    2020/6/10  

    2020年6月に入り、立て続けに道路交通法及び自動車運転処罰法の改正法が成立しました。 いずれも、あおり運転の罰則化・厳罰化を目的としたものです。 今回は、改正により道路交通法・自動車運転処罰法がどの ...

    企業法務

    コロナショックによる倒産は今後増えるか? 過去の破産申立件数の推移について

    2020/6/8  

    現在、新型コロナウイルス感染症の影響(というより、それに起因する営業停止要請や外出自粛要請の影響)により、企業活動は大きなダメージを受けています。 今回のような、経済全体にダメージを及ぼすような出来事 ...

    no image

    企業法務 法務一般

    【初心者向け】契約書の実践的な作り方 第4回(各論①)

    2020/6/3  

    「契約書の作り方」第4回は、ようやく各論について。 ここから、主に、売買契約や請負契約、委任契約を念頭に置いて、具体的な条項の中身について説明します。 これらの契約で中核となるのは次の2点です。 何を ...

    三為取引の概略図

    不動産取引 不動産登記

    三為とは?(新)中間省略登記とは? 基本を簡単に解説します

    2020/5/20  

    不動産売買の話で出てくる「三為」(さんため)や「(新)中間省略登記」とはどういう意味でしょうか。 三為とは、かつての「中間省略登記」が禁止されたためこれと同様の結果を生じさせるために編み出された手法の ...

    no image

    企業法務 法務一般

    【初心者向け】契約書の実践的な作り方 第3回(総論③ 準備)

    2020/5/14  

    「契約書の作り方」第3回は総論③として、事前準備について。 前回、以下のように説明しました。 そもそも契約書とは、お互いの約束事を文書として残すために作るもの。 この作業を分解すると、 約束事の内容を ...

    Copyright© 関口法律事務所 , 2020 All Rights Reserved.