「法務一般」 一覧

法務一般

車の窓越しにつかみかかってきた相手を轢いてしまったが、正当防衛が認められ無罪となった事例

2019/8/22  

ここ数日、危険な運転行為の末に、相手を路上に停車させ暴行を加えたというニュースが世間を賑わせていますね。 県警によると、容疑者は10日午前6時15分ごろ、守谷市大柏の常磐自動車道上り線の守谷サービスエ ...

法務一般

保釈とはどんな制度?保釈金とは?保釈中に逃亡した場合は?

2019/7/9  

最近、日産自動車元会長のゴーン氏の事件や、芸能人の薬物事件について、保釈制度が話題に上ることが多いですね。 ゴーン氏ノー変装で再保釈 計15億円納付 妻・キャロルさんと面会制限も - FNN.jpプラ ...

no image

法務一般

保証人の分別の利益とは? 奨学金過大請求問題について

2018/11/2  

昨日(11月1日)の報道では、奨学金の返還請求に際し、日本学生支援機構が保証人に過大な請求をしていたことが指摘されていました。 国の奨学金を借りた本人と連帯保証人の親が返せない場合に、保証人の親族らは ...

企業法務 法務一般

「正本」と「謄本」の違いは? 本来の意味と実務での用語法の違いについて。

2018/10/30  

役所への提出書類などに「原本」「写し」「謄本」「抄本」「正本」「副本」といった指定がされることがありますが、これらはどのような文書を指すのでしょうか。 ネットなどで少し調べれば用語の意味を知ることはで ...

企業法務 法務一般

印鑑の種類と法的効力 認印・実印・角印・丸印・ゴム印(シャチハタ)の違いや、その他印鑑に関するあれこれ

2018/6/13  

本日は印鑑について。 印鑑といえば、個人ではシャチハタ、認印、実印、会社では角印や丸印など、様々な印鑑が登場します。 そのため「この書類にはどの印鑑を押したらいいの?」と悩む場面もあるかと思います。 ...

企業法務 法務一般

ネット上での名誉棄損 発信者情報開示にかかった弁護士費用も請求できます。

2018/5/29  

インターネット上で、根拠なき中傷やなりすまし行為などによる名誉毀損の事例が後を絶ちません。 もっとも現在では、このような行為を行えば、裁判手続により行為者の身元は特定され、損害賠償請求を受けるものだと ...

企業法務 法務一般

【初心者向け】契約書の実践的な作り方 かっこ悪くてもよいので、これだけは気を付けてください!

2018/5/27  

突然ですが、急に契約書を作ることになったらどうしますか? 本やネットで契約書の作り方を調べ、ひな型を探してきて、契約の実情に合うように修正して――というのが一般的かと思います。 もちろんそれでも問題な ...

法務一般

他人から盗んだ物でも、さらに盗まれた場合は返還請求ができる?? 占有回収の訴えについて

2018/5/7  

所有権に争いがあるが、現時点では自分が所持(占有)している物が他人に奪われた場合に、何らかの法的手段をとることができるのでしょうか。 実は民法には、そのような場合に備えて「占有回収の訴え」という規定を ...

法務一般

宝くじの当選金も、離婚時の財産分与の対象になる? 宝くじで2億円を得た夫婦の話。

2018/4/14  

夫婦の一方が宝くじで高額の当選金を得た場合、その後夫婦が離婚したときには、その当選金は財産分与の対象になるのでしょうか。 結論からいうと、多くの場合、当選金は財産分与の対象になると考えられます。 この ...

交渉・説得 法務一般

弁護士が考えるフリーランスの契約交渉 ~テクニックよりもまず最低限の知識を身につけましょう。

2018/3/28  

フリーランスという働き方が増えつつありますが、その一方、クライアント企業の要求に頭を悩ませている方も多くいます。 フリーランス(個人事業主)は労働者ではなく事業者ですので、労働契約法や労働基準法の適用 ...

Copyright© 関口法律事務所 , 2019 All Rights Reserved.